ASEEDONCLOUD Holy island blouse(Holy gold cloth)

価格: ¥30,800 (税込)
[ポイント還元 308ポイント~]
選択してください:
数量:

BRAND INFO

ASEEDONCLOUD (Japan)

ASEEDONCLOUD(アシードンクラウド)という名前は、デザイナーの玉井健太郎氏が子供の時に創作した絵本『くもにのったたね』から由来。19世紀後期~20世紀初頭の古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーに、ウイットとユーモアを交えてデザインされています。ひとつひとつの洋服に込められたストーリーが、スパイスとしてデザインに落とし込まれており、また買っていただいた方々への感謝の気持ちとその生活に花を届けたいという気持ちを込めて、タグに様々な植物の種が添えられています。

ITEM INFO

ASEEDONCLOUD Holy island blouse

"アシードンクラウド"のブラウス。
今季は”旅鳥の町”と呼ばれる島に住む、修道士のもとで育った少女のお話。その島は木々が生い茂り、その木々を求めて様々な渡り鳥が集まる島でしたが、神の御告げから木々をなくしてしまったところ、鳥たちもいなくなってしまいました。彼女は木々の精霊でもある鳥たちを探しに島を出て、海へ巡礼の旅へと向かいます。祈り、旅がテーマとなったお話です。
こちらは少女が祈りの時に着るのをイメージした、立体感のあるパターンのブラウス。ビンテージのドロワーズを逆さまにして着た時の独特なシルエットをデザインに落とし込んだ、立体感のあるブラウスです。前後Vネックになっており、後ろは紐がついていて女性らしい印象に。袖口が広く、そで下がスリットのようになっているので、ひらひらっと動きが出て軽やかです。裾の紐でギャザーの調整が可能。素材は、祈りを捧げる時に着る神聖なものをイメージして金糸を使用したジャガードの織物になります。生地はインドのVARANASIで作られており、シルク混のシアー感のあるとても美しい生地です。見た目にも軽やかで、上品な透け感が女性らしいブラウスです。

カラー:ナチュラル
素材:コットン85%、シルク15%
※手洗い表記

サイズ:OS(ワンサイズ)
裄丈:約39cm
身幅:約74cm
着丈:約55cm

モデル:155cm
made in japan


1色展開です


前後ろ共にVカット


フロントにボタンが2つあるプルオーバー(被り)タイプ









袖口にスリットが5cmほど


裾の紐でギャザーの調整が可能








シアー感のある生地


バックスタイル


肩がずれないようにここで結きます。




着用画像 モデル身長155cm






















裾の紐を解いて




















ページトップへ