CART  /  LOG IN  /  HOW TO BUY  /  CONTACT 




ASEEDONCLOUD Kiokushi pull on knit

ASEEDONCLOUD (Japan)

ASEEDONCLOUD(アシードンクラウド)という名前は、
デザイナーの玉井健太郎氏が子供の時に創作した絵本『くもにのったたね』から由来。

19世紀後期~20世紀初頭の古い作業着の美しさを生かしながら、
その美しさの裏にあるアイデンティティーに、ウイットとユーモアを交えてデザインされています。

ひとつひとつの洋服に込められたストーリーが、スパイスとしてデザインに落とし込まれています。
また、買っていただいた方々への感謝の気持ちと、その生活に花を届けたいという気持ちを込めて、
タグに様々な植物の種が添えられています。




ASEEDONCLOUD Kiokushi pull on knit

価格:

33,000円 (税抜 30,000円)

[ポイント還元 330ポイント~]
選択してください:
購入数:
この商品について問い合わせる



ASEEDONCLOUD Kiokushi pull on knit

"アシードンクラウド"のセーター。
ウール、コットン、アクリルの3種が入ることで、軽さとい素材ならではの奥行きがあるセーターです。
セーターの形は、漁師に愛された伝統的なガンジーセーターがベースにあり、
肩幅はドロップショルダーで、ある程度体型を選ばずにユニセックスで着用できるデザインです。
柄がとても特徴的で、今回のテーマにある「騎憶士(Kiokushi)」が遊牧民族をイメージしていたことから、
その柄は、現ハンガリーの祖とされている遊牧民族、マジャル人の纏っていたブラウスの柄を
モチーフとしています。当時の遊牧民族たちは、移動しながら生活を送るため、その民族柄によって
家系を特定していたそうです。今回のセーターに模された柄は、それをベースにデザイナー玉井さんが
オリジナルでおこした柄になります。一見して冬の雪柄のように見えますが、複雑な柄がいくつも
連なってできたとても贅沢な一品です。2色展開でしたが、アナベルではオフホワイトだけの
お取り扱いといたしました。
ガンジーセーターというと厚地で硬いイメージですが、こちらはソフトでしっかりしながら、
軽さもあり、ジャケットやブルゾンのインナーとしても十分に着ていただけます。
また、薄手なわりに風も通さないセーターですので、この上に防寒のコートを着れば真冬もOKです。
ぜひ独特な柄行きのセーターをお楽しみください。

カラー:オフホワイト

素材:ウール64%、コットン18%、アクリル18%
  ※ドライクリーニング表記

サイズ:S
肩幅:59cm
身幅:51cm
袖丈:43cm
着丈:55cm
天幅:17cm
袖幅:19cm

モデル:155cm 






クルーネック


遊牧民族のブラウスがモチーフのオリジナルの織り柄




ガンジーセーターを彷彿とさせるシルエット


脇の三角のマチはなく袖が取り付けられています


袖口と裾はリヴ




バックスタイル




オフホワイト(モデル:155cm)




































ページトップへ