CART  /  LOG IN  /  HOW TO BUY  /  CONTACT 




susuri 姉妹伴 東炊きタイプライタークロス ハイドワンピース

susuri (Japan)

"susuri"は、男性、女性らしさにとらわれず、日々起こる気分を衣服として表現します。

                    日々の旅

         日常は、羞じらいや緊張、可笑しさや軋みなど
         曖昧な気分を見つける小さな旅の繰り返しです。

         そんな不確かで不均等な日々の気分を
         男らしい、女らしい、という感覚に捕われず
         時代や物語のイメージを重ねて
         衣服として表現します。



susuri 姉妹伴 東炊きタイプライタークロス ハイドワンピース

価格:

34,560円 (税抜 32,000円)

[ポイント還元 345ポイント~]
選択してください。:
購入数:
この商品について問い合わせる



susuri 姉妹伴 東炊きタイプライタークロスハイドワンピース

~姉妹伴~
中国福建省恵安地域に古くから伝わる文化慣習で、
数名の女性たちが、小さなころから本当の姉妹のように
互いの家を行き来し、寝食を共にします。
その絆は本当の家族のように深く堅い絆です

1歳年上の西荻窪poefu さんとの共同別注企画は、
この文化慣習になぞらえて、姉妹伴と名付けました。

"susuri"の 姉妹伴ワンピース。
コットンの生地は、タイプライタークロスと呼ばれる、極端にタテ糸本数の多い、
平織の高密度な生地組織です。タイプライターに使用されていたリボンの組織を
お手本にして織り上げられたことからそのような呼び名になりました。

今回の東炊きタイプライタークロスは、通常高密度で少しパリパリした張り感のある
素材を、高温で炊き込むかのように何度も染色を繰り返すことで、独特の風合いを
実現しています。染めながら生地表面に現れる線のようなシワや細かなシワ感が
生地の特徴でもあり、アイロンなどをかけても消えません。
通常のタイプライターとは比較にならないくらいソフトな感触です。
この染色手法は、古くは江戸時代に鉄釜を用いて行われており、
その手法を受け継ぐ染色屋さんと生地屋さんが共同で現在に蘇らせました。

女性らしく、やや下がりのついたきれいで小さめなボートネックに
大胆な分量のバスト寸の身頃が絶妙なバランスで、美しいシルエットを奏でます。
後ろ身頃を極端に大きくすることで、バックヨークからつながる、カフまでのラインが、
とてもとても印象的なシルエットを生み出します。
背面のギャザーにより、360度どの角度から見ても美しいシルエットが完成しています。
ポケットに手を入れた時の、布地に体が埋もれそうな感覚は、贅沢で心地いい。
カフ部分は、バルーン仕立てで、よじってあるのがとても印象に残ります。
春夏に気分の上がる素敵なワンピースです。


カラー:ストーン、ピンク、ブラック

素材:コットン100%
      ※手洗表記

サイズ:1
裄丈:60cm
バスト:180cm
着丈:約116cm

モデル:155cm

Mada in Japan


ストーン






ピンク


ブラック




ストーン着用(モデル:155cm)














ピンク着用














ブラック着用


























ページトップへ