CART  /  LOG IN  /  HOW TO BUY  /  CONTACT 




GASA* ”これからくる時” ニットコンビ羽織りワンピース

GASA* (Japan)

"GASA*"は、スペイン語で『ガーゼ』の意味。肌触りの良い素材、生まれたての
赤ん坊が初めて触れる素材、傷や怪我の手当に使う素材である『ガーゼ』。
繊細な素材であるけれど、しっかりと包み込む強さをもつ。
そんな優しさと強さを
合わせ持つブランドでありたいとブランドネームに。
またブランドのマークに変形アスタリスク『*』が付く海の色とその海に反射した
光を表現したマークであり、海のように国境のない表現をしていきたいという思いを
込めている。

GASA*の服は、主に天然の素材をベースにしたオリジナルの素材作りからはじまり、
それらの素材を活かして、細部や配色、バランスにこだわりをもってデザインします。
さらに重ね着による自由な他に見られないスタイリングから洋服,小物等の
トータルアイテムを展開、デザインの細部においては様々な民族衣装などの伝統的な
要素、手法、新しい技術を組み合わせたものを取り入れ、商品のほぼすべてには
製品洗いをかけ素材本来が持つ風合いをひきだしています。さらに独自の
『遊び』や『日本の粋』をスパイスとして、GASA*の世界観を表現しています。



GASA* ”これからくる時” ニットコンビ羽織りワンピース

価格:

94,600円 (税抜 86,000円)

[ポイント還元 946ポイント~]
選択してください:
購入数:
この商品について問い合わせる



GASA* ”これからくる時” ニットコンビ羽織ワンピース
"GASA*"のワンピース。
ポンポンのようなふわふわが可愛らしい、オリジナルのカットジャガード生地。
古いジャガード織り機でゆっくりと織り上げられた生地は、もふっと立体的で表情のある部分と、
テープ状の部分とが全て繋がって織り上げられています。ふわふわ部分はウール糸を使用し、
全体的にはコットンがメインになっております。
袖部分には、織り機時のふわふわ部分で使用しているウール糸でニットを編み立てて作られています。

前開きで羽織でも使いやすいワンピースとアウターの中間のようなデザイン。
インドで手作りのビーズタッセル付きの付属ひもも素敵で、アクセントになります。
中心のボタンは下までは付いていないので、ワンピースとして着る際はパンツやスカートと合わせて、
ぜひレイヤードをお楽しみください。ドロップショルダーで身幅にゆとりがあり、 トップスもニットなど少々厚みのあるものも着れるゆとりがございます。
身に纏うだけで気分が高まる、GASA*らしい特別感のある羽織ワンピースです。


カラー:biscuits×blue

素材:前 コットン87% ウール13%、後ろ コットン80% ウール20%、袖 ウール100% 
   ※ドライクリーニング表記

サイズ:F
裄丈:82cm
バスト:156cm
着丈:121cm


モデル:155cm

made in japan




Vネック


触り心地の良いもふもふジャカード素材


独特な高い位置にポケットがあります




袖はニット素材


袖口


ウエスト紐にビーズタッセル










下前立て


バックスタイル




モデル:155cm












前をあけて




腰紐は後ろで結いて
















ポケットの中に触り心地の良いもふもふ




ページトップへ