CART  /  LOG IN  /  HOW TO BUY  /  CONTACT 




KHOHi 鹿革巾着バッグ

KHOHi~コイ(JAPAN)
レザーバッグの職人としてキャリアを積み、2009年に独立。
コーヒー豆の袋を用いたリメイクバッグ、KISSACOを立ち上げ人気を博す。
2015年、ずっと思い描いていた大好きな革を用いたブランドをようやくスタートする。
それが、KHOHi(コイ)。
鹿革をメインに、様々なレザーとの出会いを大切に、モノつくりをすすめている。








KHOHi 鹿革巾着バッグ

価格:

30,800円 (税抜 28,000円)

[ポイント還元 308ポイント~]
選択してください:
購入数:
この商品について問い合わせる



KHOHi(コイ) 鹿革巾着バッグ

"KHOHi"のバッグ。
ニュージーランドの鹿革を使用しています。
天然鞣しできめ細かく風合いも素晴らしい。
使用していくうちの経年変化も楽しみなレザーです。

底面の丸い巾着型のバッグで、持ち手を引っ張って1本にすることで
ショルダーバッグにも変化します。
長財布、携帯電話、鍵、手帳、文庫本、小さ目な化粧ポーチくらいは入ります。
長財布(19cm以上の)はタテ向きに入れるサイズ感です。
また、式典などのかしこまった装いにも適応します。
ナチュラルは、色合いの変化もございます。
経年変化したものとの比較画像がございますので、ぜひご参照ください。
ブラックは艶が増してきます。
内側はコットン素材の裏地が付き、小物入れ程度のポケットもございます。
鍵など細かいものを入れていただくのに便利です。

今回久しぶりの再入荷となり、デザインなどは大きく変わっておりませんが、
原材料の高騰があり価格が変更しているのと、
持ち手の長さのみ、少し短く変更しております。

肘にかけたり、肩にトートバッグのように持っていただいたり、
持ち手を2本で使用した際の使い勝手は今まで通りで、
持ち手を1本にした際の長さが短くなるように調整いたしました。


カラー:ナチュラル、ブラック

素材:表側 鹿革 裏側 コットン100%
※こちらの革は天然鞣しという方法で、植物の抽出液と石灰を用いて鞣します。
環境に優しく、革本来のナチュラルな風合いが特徴ですが、均一化は図れません。
パーツにより色の違いが出たり、また傷や線状の跡につきましては
個体差が多少ございますが、ついているものが多く見られます。
予めご了承ください。

お手入れについて:
基本的には何も塗らずに、たまに柔らかな布で乾拭きして頂くのがお勧めです。
もし、お好みでクリームなどを使用したお手入れがしたい場合、
デリケートクリームという分類のものを使用することをお勧めいたします。
一般のトリートメント剤ですと、油分がございますので、
特にナチュラルの革に使用する際は扱い方次第ではシミになる可能性がございます。

普段他の革製品にはラナパーというドイツのトリートメント剤をお勧めしていますが
慣れないと確実にシミを作りますし、色はどんどん濃くなりますのでご注意ください。
ナチュラルの経年変化のものには、一度ラナパーを使用しています。
もし濃くして味を出したいと思う方は、
綺麗なスポンジであまり付けすぎないよう少量ずつでお試しください。


サイズ:F
底面直径:16cm
高さ:26cm
紐の長さ:約120cm(紐を片側に寄せた状態)


モデル:155cm



今回は2色展開


ナチュラル


お編み込まれた持ち手


使用していると少し伸びてきます


片側に寄せてショルダーでも使用できます


内ポケットが一つ




左が新品で右が約2年くらい使用しているものです


経年変化で色が飴色に変化します




ブラック






ナチュラル使用(モデル:155cm)






ベストを脱いで






















左が新品、右が実際に使用しているもの






飴色に変化したナチュラルを使用した感じ






ブラック使用




























斜めがけした感じ※こちらのお色はございません。








ページトップへ