CART  /  LOG IN  /  HOW TO BUY  /  CONTACT 




SP チノクロスサルエルパンツ for annabelle

SP(JAPAN)

SP(エシュペー)は2022年1月から始まったブランド。
ブランド名のSPは「幸福の製品」を意味する言葉の頭文字です。

オリジナルのテキスタイルと細やかな縫製を得意としており、19世紀頃のヴィンテージの衣服や民族衣装などのディテールを取り入れつつも着心地やスタイルは、今を生きる人のことを考え、私たちの生活になじむ形となっています。

企画から製造までの多くを、関東近郊でおこなっており、繊細なディテールと丁寧な素材作りのため、作り手の方との、親密で正確なやりとりを大切にしています。




SP チノクロスサルエルパンツ for annabelle

価格:

27,500円 (税抜 25,000円)

[ポイント還元 275ポイント~]
選択してください:
購入数:
この商品について問い合わせる



SP チノクロスサルエルパンツ

"エシュぺー"のパンツ。
春夏でご好評いただいたサルエルパンツ。
ブランドでは同じ素材で秋冬もお作りしていましたが、
他のパンツに使用していた柔らかくしなやかなチノクロスがとても良く、
そのチノクロスを使ってサルエルパンツを作って欲しいとお願いしたannabelleの別注アイテムです。

デザインは本当に素晴らしく、サルエルが好きな方にも、まだ履いたことが
ない方にもぜひお試しいただきたいデザインです。
サルエルは、もともとが民族服ですので、それらしい印象に出来上がるものですが、
このサルエルパンツの第一印象は、スマートでかっこいいものでした。

横から見た際のワイドシルエットは、ノーシームのカーブのついたワイドパンツのようで
サルエルを強く感じさせない工夫がなされているように感じます。
テーパードシルエットの多いサルエルの中にあって、ワイドなストレート気味のシルエットも
新鮮に映ります。折り畳んだ内側の布部分も、通常のサルエルパンツより内側への収まりがよく、
スマートさを感じさせます。
カジュアルになりやすいチノクロスですが、上品に革靴などにも合わせていただきやすく女性らしい印象です。
ウェストはゴムと紐です。

今季からサイズが2サイズ展開となりました。
最後の製品の仕上げに洗い加工を施しているのですが、それによって若干縮みが出ております。
詳しくはブログをご覧ください。

カラー:ホワイト、カーキ、ブラック
素材:コットン100%
※洗濯機可表記


サイズ:1
ウェスト:66-80cm程度
ヒップ:約126cm
総丈:81cm(脇で計測しています)
裾幅:30cm

サイズ:2
ウェスト:68-84cm程度
ヒップ:約128cm
総丈:87cm(脇で計測しています)
裾幅:30cm

モデル:155cm

made in japan


3色展開


ホワイト


ウエストはゴムと紐


切り込みポケット


裾口


股下のマチ布


広げるとインパクトのある生地の分量です




バックスタイル


ポケットもなくシンプルです


カーキ




ブラック


ホワイト2サイズ着用(モデル:155cm)


FACTORYの裾カーブセーターとあわせて














maison de soilのキルティングコートを羽織って






こちらはFACTORYのロールネックセーター


















Kluaseのヘンリーブラウスとあわせて












タックイン
















上からKhadi & Coのジャケットをあわせて














前をあけて








カーキ1サイズ着用














ストールをプラス














FACTORYのタートルネックとあわせて
















Honneteのチェク柄のコートと


ブラック1サイズ着用














Honneteのコートを羽織って




Kluaseのブラウスと












タックインして












FACTORYのローブカーディガンをあわせて












さらにmaison de soilのキルティングコートを羽織って










ページトップへ