CART  /  LOG IN  /  HOW TO BUY  /  CONTACT 




gasa*grue ”街路樹を横切る”テントラインコート

GASA* (Japan)

"GASA*"は、スペイン語で『ガーゼ』の意味。肌触りの良い素材、生まれたての
赤ん坊が初めて触れる素材、傷や怪我の手当に使う素材である『ガーゼ』。
繊細な素材であるけれど、しっかりと包み込む強さをもつ。
そんな優しさと強さを
合わせ持つブランドでありたいとブランドネームに。
またブランドのマークに変形アスタリスク『*』が付く海の色とその海に反射した
光を表現したマークであり、海のように国境のない表現をしていきたいという思いを
込めている。

GASA*の服は、主に天然の素材をベースにしたオリジナルの素材作りからはじまり、
それらの素材を活かして、細部や配色、バランスにこだわりをもってデザインします。
さらに重ね着による自由な他に見られないスタイリングから洋服,小物等の
トータルアイテムを展開、デザインの細部においては様々な民族衣装などの伝統的な
要素、手法、新しい技術を組み合わせたものを取り入れ、商品のほぼすべてには
製品洗いをかけ素材本来が持つ風合いをひきだしています。さらに独自の
『遊び』や『日本の粋』をスパイスとして、GASA*の世界観を表現しています。



gasa*grue ”街路樹を横切る”テントラインコート

価格:

77,000円 (税抜 70,000円)

[ポイント還元 770ポイント~]
選択してください:
購入数:
この商品について問い合わせる



gasa*grue テントラインコート

"ガサグルー"のコート。
「1920年代の音」というサブタイトルの付いたgasa grueの2020年秋冬コレクションは、
世界中の人々が賑わいを見せ、時代が大きく動いた20年代の狂騒に耳を傾け、
その時代に思いを馳せて想像を巡らせた内容になっています。

懐かしさも覚えるウール素材のチェック柄は、英国羊毛を用いた比較的軽い、
ドライタッチなウールです。ノーカラーや、衿の小さなデザインの多い昨今で、
上衿の大きなテントラインは、エレガントさを備えたクラシックな印象で、新鮮に映ります。
袖口の見返し数センチと、ネック部分内側の補強布を植物柄のコットン素材で
切り替えています。裏地は全面的にキュプラで滑りも良く、内側にはある程度厚みのある
セーターなどを着ていただけるデザインです。袖口を折り返すと柄の別布が覗きます。

カラー:カーキ

素材:表地ウール100% 裏地キュプラ100% 別布コットン100% 
    ※ドライクリーニング

サイズ:F
肩幅:55cm
バスト:134cm
袖丈:48.5cm
着丈:112cm


モデル:155cm






クラシカルな大きな衿






筒袖


少しまくると袖裏に柄素材


それ以外は滑りの良いキュプラ素材


ポケット




半裏も柄素材


力釦


裾まで滑りの良いキュプラ素材の裏地




暖かみあるチェック柄


モデル:155cm




















同じgasa*grueのストールを羽織って






ストールをアレンジして首に巻いて


















総裏


力釦






ページトップへ