CART  /  LOG IN  /  HOW TO BUY  /  CONTACT 




ASEEDONCLOUD ウールヘリンボーン Lighthouse gown ジャケット

ASEEDONCLOUD (Japan)

ASEEDONCLOUD(アシードンクラウド)という名前は、
デザイナーの玉井健太郎氏が子供の時に創作した絵本『くもにのったたね』から由来。

19世紀後期~20世紀初頭の古い作業着の美しさを生かしながら、
その美しさの裏にあるアイデンティティーに、ウイットとユーモアを交えてデザインされています。

ひとつひとつの洋服に込められたストーリーが、スパイスとしてデザインに落とし込まれています。
また、買っていただいた方々への感謝の気持ちと、その生活に花を届けたいという気持ちを込めて、
タグに様々な植物の種が添えられています。


Handwerker
普段着に適した、普遍的なワークウェア作りをしている、
ASEEDONCLOUDのワークライン。
2018年AWからは、一人の職人の方に向けて、作業するための服を作るシリーズをスタート。




ASEEDONCLOUD ウールヘリンボーン Lighthouse gown ジャケット

価格:

55,000円 (税抜 50,000円)

[ポイント還元 550ポイント~]
選択してください:
購入数:
この商品について問い合わせる



ASEEDONCLOUD ウールヘリンボーン Lighthouse gown ジャケット

"アシードンクラウド"のジャケット。
英国の名門Moon社のウールヘリンボーン素材。
約180年の伝統を誇る同社の最高のウール素材は深みのあるツイードで
しっかりさとしなやかさがあります。
漂流物に新しい命を吹き込む”漂流師”が今季のテーマ。
夫が着ていたジャケットを作り変えて妻が着ているイメージで、
身幅・袖などがゆったりとしたオーバーサイズになっております。
リラックスして着ていただける、ガウンのようなジャケットです。
オーバーサイズですが、ウエストにドローコードが入っておりシルエットをすっきり見せることができ、
またサイドにはスリット入れで、バランスが取りやすい仕様になっています。
すっきりとした見た目からはわかりませんが、実は薄い中綿が入っているので軽くて暖かく、
正装感はきちんとありながらラフに着ていただけるアウタージャケットです。

カラー:ベージュ

素材:表地 ウール100%、中綿 ポリエステル100%、身頃裏地 コットン100%、袖裏 キュプラ100%
  ※ドライクリーニング表記

サイズ:S(ユニセックス)
裄丈:78cm
バスト:120cm
着丈:76cm


モデル:155cm






刻みのない衿


ラグラン袖


袖口は筒で飾り釦


脇下で切り替えています


袖裏は滑りの良いキュプラストライプ


衿裏にボタンがあるので立てて留めれます


前端はダブルでループ釦


打ち掛け釦




少しカーブしています


脇ポケット


脇スリット


バックスタイル


背ヨーク


内側に紐があり絞れます


総裏コットン


袖裏はキュプラストライプ


左前裏にのみ内ポケット


縄でウエストを絞れます


モデル:155cm










モヘアストールを巻いて






前をあけて




衿裏のボタンを留めて衿を立てて






同素材のパンツとセットアップで










COOVAのストールを巻いて








前をあけて




ASEEDONCLOUDのタートルニットを中に






ウエストを少し絞っています




前をあけて




























ページトップへ