CART  /  LOG IN  /  HOW TO BUY  /  CONTACT 




ASEEDONCLOUD ブランケットウール Duffle smock coat

ASEEDONCLOUD (Japan)

ASEEDONCLOUD(アシードンクラウド)という名前は、
デザイナーの玉井健太郎氏が子供の時に創作した絵本『くもにのったたね』から由来。

19世紀後期~20世紀初頭の古い作業着の美しさを生かしながら、
その美しさの裏にあるアイデンティティーに、ウイットとユーモアを交えてデザインされています。

ひとつひとつの洋服に込められたストーリーが、スパイスとしてデザインに落とし込まれています。
また、買っていただいた方々への感謝の気持ちと、その生活に花を届けたいという気持ちを込めて、
タグに様々な植物の種が添えられています。


Handwerker
普段着に適した、普遍的なワークウェア作りをしている、
ASEEDONCLOUDのワークライン。
2018年AWからは、一人の職人の方に向けて、作業するための服を作るシリーズをスタート。




ASEEDONCLOUD ブランケットウール Duffle smock coat

価格:

74,800円 (税抜 68,000円)

[ポイント還元 748ポイント~]
選択してください:
購入数:
この商品について問い合わせる



ASEEDONCLOUD ブランケットウール Duffle smock coat

"アシードンクラウド"のコート。
英国ウェールズの山岳地帯に生息する羊毛を用いた、とてもしっかりとしたウール地です。
Noutical chart(航海図)をイメージした格子柄は、よく目を凝らしてみると、格子の幅が
場所によって異なるのがわかると思います。航海図を意識した、ブランドのオリジナルファブリックです。

英国海軍のコートをモチーフにした、夫が着ていたコートを作り変えて妻が着ているイメージで、
身幅・袖がゆったりとしたオーバーサイズになっております。
長い袖を折り返して着ているような仕様も特徴的です。
漂流物に新しい命を吹き込む”漂流師”が今季のテーマ。
”漂流師”の夫婦が、腕を組んでいるときにポケットの中で手を繋いでいられるように、
左のポケットは上と下が繋がっているロマンチックな仕様です。
右のポケットは上・下で別れた空間になっています。
古き良きトラッドな部分と独創的なデザインが組み合わさり、
ASEEDONCLOUDらしい遊び心の詰まったコートです。

カラー:ダークブラウン

素材:表地 ウール100%、身頃裏地 コットン100%、袖裏 キュプラ100%
  ※ドライクリーニング表記

サイズ:S(ユニセックス)
裄丈:82cm
バスト:142cm
着丈:100cm


モデル:155cm






スタンドカラー


麻紐と木のトグル釦


ベルト付


幅広のポケットは二つに分かれていて左のみ上下で繋がっています


上質なオリジナルウール素材


比翼仕様でダブルの打合せ。打掛け釦


総裏


モデル:155cm※ベルトを絞って


















yourwearのストールをあわせて








ベルトは結かず
























ベント


袖口は折り返したデザイン




総裏(袖裏は滑りの良いキュプラストライプ)




ページトップへ