CART  /  LOG IN  /  HOW TO BUY  /  CONTACT 




ASEEDONCLOUD wool knocker coat

ASEEDONCLOUD (Japan)

ASEEDONCLOUD(アシードンクラウド)という名前は、
デザイナーの玉井健太郎氏が子供の時に創作した絵本『くもにのったたね』から由来。

19世紀後期~20世紀初頭の古い作業着の美しさを生かしながら、
その美しさの裏にあるアイデンティティーに、ウイットとユーモアを交えてデザインされています。

ひとつひとつの洋服に込められたストーリーが、スパイスとしてデザインに落とし込まれています。
また、買っていただいた方々への感謝の気持ちと、その生活に花を届けたいという気持ちを込めて、
タグに様々な植物の種が添えられています。




ASEEDONCLOUD wool knocker coat

価格:

64,900円 (税抜 59,000円)

[ポイント還元 649ポイント~]
選択してください:
購入数:
この商品について問い合わせる



ASEEDONCLOUD ウールツイードコート

"アシードンクラウド"のコート。
トラディショナルなツイードながら、地厚すぎず軽さのあるのが特徴です。
雨風をしのぐ羊毛のツイードは、丈夫で温かい。

デザインは、ライナーをイメージして軽く仕立てたコートです。
着てみると、ロングジャケットの様なカーディガンの様なすっきりとしたノーカラーが
特徴的なコートに仕上がっています。一重ですが、上からオーバーコートを着て
重ね着も楽しめます。極寒時期は、そのように。
背面の切り替え位置がとりわけ低いのも特徴的で、和服の重心を意識したそうです。

また、見えないネック裏部分に花の刺繍が施されています。
和服に施される家紋には、家柄を表すこと以外に魔よけの意味があるそうです。
それを「背守(せもり)」と呼び、お守りの意味合いを持っている。
この刺繍は、背守から着想を得た刺繍デザインです。
一重ですが十分な温かさを持ち、極寒時期には重ね着もできるコートです。

カラー:モス、ブラウン

素材:ウール100%
      ※ドライクリーニング表記

サイズ:S(レディースワンサイズ)
裄丈:75.5cm
バスト:108cm
着丈:110cm
袖幅:21cm
袖口幅:12.5cm

モデル:155cm




2色展開


モス








ブラウン




背裏の花刺繍


ダブル仕立て


内掛け釦


腰パッチポケット




筒袖




特徴的な低い腰位置








モス着用(モデル:155cm)


















COOVAのストールをまいて
























ブラウン着用












前をあけて








maison de soilのストールを巻いて




ページトップへ