CART  /  LOG IN  /  HOW TO BUY  /  CONTACT 




GASA* "森との対話" ロングジレ

GASA* (Japan)

"GASA*"は、スペイン語で『ガーゼ』の意味。肌触りの良い素材、生まれたての
赤ん坊が初めて触れる素材、傷や怪我の手当に使う素材である『ガーゼ』。
繊細な素材であるけれど、しっかりと包み込む強さをもつ。
そんな優しさと強さを
合わせ持つブランドでありたいとブランドネームに。
またブランドのマークに変形アスタリスク『*』が付く海の色とその海に反射した
光を表現したマークであり、海のように国境のない表現をしていきたいという思いを
込めている。

GASA*の服は、主に天然の素材をベースにしたオリジナルの素材作りからはじまり、
それらの素材を活かして、細部や配色、バランスにこだわりをもってデザインします。
さらに重ね着による自由な他に見られないスタイリングから洋服,小物等の
トータルアイテムを展開、デザインの細部においては様々な民族衣装などの伝統的な
要素、手法、新しい技術を組み合わせたものを取り入れ、商品のほぼすべてには
製品洗いをかけ素材本来が持つ風合いをひきだしています。さらに独自の
『遊び』や『日本の粋』をスパイスとして、GASA*の世界観を表現しています。



GASA* "森との対話" ロングジレ

価格:

71,500円 (税抜 65,000円)

[ポイント還元 715ポイント~]
選択してください:
購入数:
この商品について問い合わせる

GASA* "森との対話" ロングジレ

"GASA*"のジレ。
太番手の毛糸を織り上げた、シャンブレー感のあるジャガード素材。
オリジナルの大きなフラワーモチーフの柄がどこか懐かしい、
クラシカルな雰囲気の漂う、上品なジャガード生地です。

見頃にはウールのツイード生地を使用し、ウエスト位置で切り替えになっています。
ロング丈で、一見ワンピースのような雰囲気。
前にカギホックが1つのみ付いています。アームホールが広めなので、
厚手のニットなどを合わせたり、重ね着がして頂きやすくなっています。
ニットとパンツの組み合わせや、ワンピースにプラスしたり、
自由な組み合わせで楽しめる唯一無二なアイテムです。

カラー:ダークフラワー

素材:メイン(花柄) ウール57%、リネン24%、コットン19%
        見頃裏地 コットン100%、 上見頃 ウール100%
    ※ドライクリーニング表記


サイズ:F
肩幅:40cm
切替(ウエスト):96cm
着丈:121cm

モデル:155cm






Vネック


フロントはフックのみ


ポケット付


綺麗なAライン


アンティーク感あるジャカード織


裏地付で処理も丁寧


バックスタイル




裏の仕立ても丁寧です


モデル:155cm














前を開けて








少し分かりづらいですが、下のワンピースにウールのコートを来てその上にロングジレを合わせています








ストールをあわせて








アームホールもたっぷりなので厚手の物の上からでも着用できます。








ページトップへ