CART  /  LOG IN  /  HOW TO BUY  /  CONTACT 




ASEEDONCLOUD handkerchiefh(map print)

ASEEDONCLOUD (Japan)

ASEEDONCLOUD(アシードンクラウド)という名前は、
デザイナーの玉井健太郎氏が子供の時に創作した絵本『くもにのったたね』から由来。

19世紀後期~20世紀初頭の古い作業着の美しさを生かしながら、
その美しさの裏にあるアイデンティティーに、ウイットとユーモアを交えてデザインされています。

ひとつひとつの洋服に込められたストーリーが、スパイスとしてデザインに落とし込まれています。
また、買っていただいた方々への感謝の気持ちと、その生活に花を届けたいという気持ちを込めて、
タグに様々な植物の種が添えられています。




ASEEDONCLOUD handkerchiefh(map print)

価格:

3,850円 (税抜 3,500円)

[ポイント還元 38ポイント~]
選択してください:
購入数:
この商品について問い合わせる



ASEEDONCLOUD handkerchiefh

"アシードンクラウド"のハンカチーフ。
今までのコレクションの中で作ったオリジナルプリントから選び作られています。

今季のコレクション" kiokushi "は、
ある地域ではお金や土地などの物質的な豊かさより、心や知性などの見えないものへの価値が高く、
所有欲から解放されて皆が定住居がなく移動しながら生活をしています。

地図や時間などの概念がなく、自由で豊かな生活をしている彼らですが、
特別な思い出の日や場所を思い出したい時に、記憶の保管庫へ行きます。
そこには人々が捨てられずにいた思い出の品々があり、いつどこになったのか記された地図とともに
大切に保管されています。各地に落とされた記憶を丁寧に紡ぎ、記憶の地図を描く、
今回の主人公である記憶の地図を作る職人4人のお話です。

記憶の地図職人たちが、担当するエリアで開拓をした場所を記した、地図プリント。
位置情報を星座で確認しているので、地名はすべて星の名前になっています。
それぞれがお気に入りの場所には、自分の名前を地名につけています。
素材はコットンの経糸、緯糸にコットンシルクの混紡糸を使用した、
コットン90%、シルク10%の上品な光沢のある素材です。

サイズは柄によって若干異なります。
ハンカチとしてはもちろん、頭に巻いたり、首元に巻いてスカーフとしても。
プレゼントにもおすすめです。

カラー:map print

素材:コットン90%、シルク10%
      ※手洗い表記

サイズ:約50~53cm×約50~53cm
※柄によって個体差がございます。


made in japan

















ページトップへ